Googleアナリティクスで(direct)/(none)のアクセスが急に増えた?

スポンサーリンク
お役立ち情報

こんにちは、どろん【@droooonron】です。

身内以外はほとんど誰も見てないハズの私のブログですが、朝アナリティクスを見てみたら、ユーザー数20超え。
どう考えてもおかしいので調査しました!

スポンサーリンク

ブログの規模

前提として私のブログは開設から4ヶ月。

前半の2ヶ月は立ち上げるだけ立ち上げて記事の更新頻度も低かったため記事数50のよちよちブログ。

基本身内アクセスのみで、1日1人~3人がやっとこ検索から流入してきているような状況。
ユーザー数1日で10いけばいいかなくらいのペーペーです。

いったいどこからここに来たのか?

アナリティクスを開き
「集客」⇒「すべてのトラフィック」⇒「チャネル」

で調べた結果、妙なアクセスはすべて「direct」
つまり検索バーにURL直接打ち込みでくるか、ブックマークか、メルマガか・・

規模的に直接打ち込みなんて自分でもやらないからありえない・ブクマとメルマガも規模からして考えにくい。

検索やSNS流入じゃあないのがガッカリ。
ガッカリだよほんと。

誰が見てるんだ?

ってことは、どおせスパムかなんかか・・ともうどうでもよくなってきますが、とりあえずどこのどなたなのか見てみます。

「ユーザー(オーディエンス)」⇒「サマリー(概要)」「国」


フランス・・56.2%
日本・・・・26.09%
アメリカ・・13.04%
韓国・・・・4.35%

ううむ・・あやしい・・・
そのほとんどが、深夜1:00頃の集中アクセス。
ちなみにフランスからのアクセスは市町村まで絞ると(not set)で、それ以上の詳細はわからず。
韓国のアクセスはソウルからで、これはおとといあたりからあったから別件かなぁ~。。

記事を読まれているのか?

スゴクあやしいけど、万が一海外在住の日本人が読んでいたら申し訳ないから、一応ページ滞在時間・直帰率を見てみます・・(希望を捨てない)

「行動」⇒「サイトコンテンツ」⇒「すべてのページ」

その結果・・
滞在時間0:00秒(ちいとも読まずに)
直帰率/離脱率100%(ページから離れる)
一切読んでないやんけ!!!

ふざけんなよぉ・・
なにしにきたんだよぉ帰れよぉ・・
あっ言われなくても直帰したんでしたっけね・・失敬。

リファラースパムの可能性

どうやら、「リファラースパム」といって、「どこから来てくれたんだろう?」とアクセス元を見に来た人をスパムサイトに誘導するためのものの可能性が高いです。
詳しくは検索してください 笑

リファラースパム
検索

まぁ要はそのスパムサイトやらに自分がアクセスしなきゃいいだけのことなんですが・・
意味のないアクセス数諸々のせいで純粋なアクセス数などがわかりにくくなってしまうので、海外からのアクセスにフィルターをかけます。

フィルターの手順

正確にいうと海外を除外というより、日本国内からのアクセスのみが見られるように設定していきます。

①アナリティクスのサイドバー一番下「管理」をクリック

②「アカウント」の列から「すべてのフィルタ」をクリック

③赤いボタンの「+フィルタを追加」をクリック

④「フィルタ名」を設定する。
(例)「海外アクセス除外」「日本のみアクセス可」など

⑤「フィルタの種類」は「カスタム」に設定

⑥「フィールドを選択」から「」を選択
検索バーに「国」と打ち込んだ方が早く見つけられます。

⑦「フィルタパターン」に「Japan」と入力
⇒大文字小文字の区別はチェックしなくてOK

⑧一番下の「保存」をクリック

私の場合ですが、このフィルターをかけて1時間以内には日本国内のみのアクセスの数値が反映されました!

なにがリファラースパムなのかとか正直詳しいことはわかってないですが、普通に考えて記事を1秒も読んでくれてない人のアクセスなんかカウントせんでよろしいので、スッキリです。

次のアクセスアップはもっといいものであることを願います。
おわり。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました