歯医者の予約、忘れてた・・!がなくなる4つの技

スポンサーリンク
お役立ち情報

歯医者の予約をすっぽかしてしまうこと、ありませんか?
私は生粋の忘れん坊で、歯医者の予約を高確率ですっぽかしてしまいます。

完全に迷惑なので、本腰入れて対策したら全然忘れなくなったし、心なしか受付のおねえさんの表情も以前より晴れやかです。笑

歯医者の予約忘れで悩んでいる方は是非、参考にして下さい。

スポンサーリンク

歯医者の予約を忘れない方法①予約したその場で手帳に書く

なにを当たり前のことを・・
と思いましたか?

どろん
どろん

忘れん坊さん以外は回れ右!

歯医者って突然いくものでなく事前に予約を取りますよね。
自分で電話して予約したのなら、もちろんその場で手帳やカレンダーに書きます。
が・・
私がうっかり忘れちゃうのは、歯医者でその日の治療を終え、その場で次の予約を取ったとき。
その場で手帳に記入しないと、きれいさっぱり忘れます。

なので忘れん坊さんは、歯医者には絶対に愛用の手帳を持参し、その場で記入す

赤ペンとかでグリグリしてください。
私が愛用してるのはコクヨのジブン手帳Biz mini
使い方紹介してるので是非合わせてご覧ください。

歯医者の予約を忘れない方法 ②予約時間前に必ず見る場所にふせんを貼る

朝は覚えてたのに、夕方になったら予約をすっかり忘れてた!

どろん
どろん

めっちゃよくある

そういう時は、覚えている時点で即対策をします。
これは前日~当日にやるといいんですが・・
予約の時間の前に絶対に自分が見る場所にふせんを貼る

私の場合は、保育園の送迎ついでに寄れる時間帯で歯医者を予約するので
車のメーターパネルのシフトレバー表示灯付近にふせんを貼ります
発進する前に、必ず見る場所だからです。

シフトレバーを操作するとき、「むむ!」と思いますよね。

私は歯医者だけじゃなく色々忘れんぼなので、忘れたくないことはいつもここに貼っています。笑
しかし1週間も前から貼っておいたりすると、貼ってあるのが「日常」になってしまうので、私はいつも2日前~前日に貼ります。
見たときに「違和感」がないと目立たないので。

剥がれにくい強粘着タイプがオススメ。

歯医者の予約を忘れない方法 ③家族にも伝えておく

自分が忘れん坊なら、覚えていてくれそうな家族に伝えておきましょう
他力本願というわけじゃないですが、保険として。笑
自分だけが予定管理しているより心強いです。
大人は色々な予定で頭がパンクしがちだけど、子供はフリーダムなので結構覚えててくれます。


「iPhoneでアラームを設定すれば?」
という声が聞こえそう。
24時間以上先のアラームは設定できないのが難点。
朝起きたらスグ予約時間少し前にアラーム設定するのは、当たり前だけど効果絶大!

「リマインダーやカレンダーアプリで通知してもらえば?」
という声も聞こえそう。
そりゃそうです。
でも私は在宅ワークに集中したいため、常にスマホはサイレント。
電話・タイマー・アラーム以外は鳴らない設定にしているので・・
その時だけ音をオンにするのを忘れないような人は、そもそも歯医者の予約を忘れたりしない・・・。

歯医者の予約を忘れない方法 ④自分を一切信用しない

実はこれが一番重要。
自分は何にも覚えていられないおばかさんだと諦めて
「あとで手帳に書こう」
などという考えは捨て去りましょう。
「あとで」と思ったら、書くのは今です。

【予約した日】予約したその場で手帳に書く
【前日までに】予約時間前に必ず見る場所にふせんを貼る
【前日までに】家族にも伝えておく
【常日頃から】自分を一切信用しない

以上が、私が歯医者の予約を忘れなくなった対策です。
こんなに対策しないと忘れるなんてどうかしてるんですけど・・
是非、試してみてくださいね。
むしろもっといい方法あれば、教えてください。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました