ガルパン第4話「隊長、がんばります!」感想・細かいネタを徹底解説!

スポンサーリンク
映画漫画アニメ

強豪校・聖グロリアーナと、初の対外試合の決着です。

次の試合までのツナギのストーリーとして
娘が戦車道をしていることを反対する、華道の家元である華の母親が登場。
華は戦車道を通じて「自分の華道」を見つけて母親を納得させたいと新たな一歩を踏み出します。

この出来事は、同じく武芸の家元の娘であり「自分の戦車道」とはなんぞやと悩んでいるみほの刺激になったようです!
みほが自分の戦車道を見つけるというのがガルパンのTVアニメシリーズの大きなテーマのひとつでもあります。

そしてこの4話はなんといっても、大洗での市街地戦を含むので、巡礼したいスポットがてんこ盛り!!!!

30日の無料体験で見る
スポンサーリンク

ガルパン4話で注目したい小ネタ

  • 戦車の中で紅茶を飲む?!
    ⇒またまたぁ、アニメだから・・と思いません?
    実はイギリス戦車(1945年登場のセンチュリオンなど)には給湯器が設置してあり、戦車の中で紅茶を飲んでいたのです!!
    ゆ、優雅~!
    ちなみに聖グロの戦車(チャーチル・マチルダⅡ)は給湯器はまだないので、普通にポットを持ち込んでいます。

  • こっちは装甲が薄いからまともにくらったら終わりです!
    ⇒囮となって聖グロから逃げつつ味方の待つキルゾーンに移動中のみほのセリフです。
    みほたちⅣ号の装甲厚は最大3.5cm
    ダージリンのチャーチルは最大15.2cm。実に5倍以上のブ厚い装甲。
    イギリス戦車のすごさはなんといっても重装甲

  • 桃ちゃんはメンタルが弱い
    ⇒一見クールなキャラに見えますが指揮させちゃダメな子です。

  • 市街地戦でⅢ突が撃破された理由
    ⇒車高が低いから入り組んだ路地では見つかりにくいはずなのに、旗のせいで居場所がバレバレ。
    最終章2話でもこのネタでてくるので、覚えてて!

  • 八九式の火力の弱さ
    ⇒至近距離で撃ったのに、マチルダⅡを撃破できませんでした。
    そんだけ弱いってことです。

  • 戦車に突っ込まれて破壊されたのに旅館の親父が喜んでいる?!

補償
連盟が認定した競技試合により発生した、競技区域内での建造物、路面等の現状回復については、日本戦車道連盟がこれを補償するものとする。

戦車道公式試合規則

ということで、壊れても自分はお金出さなくても新築できるので喜んでたんですね。
市街地戦といえばこの旅館。
TVアニメ版・劇場版共に登場します。

ガルパンファンが大洗に聖地巡礼に訪れて宿泊したいと思うのはこの肴屋本店大洗シーサイドホテルの二択ではないでしょうか・・
肴屋本店はTVアニメ版・劇場版共に登場。
シーサイドホテルは劇場版でKV-2に撃ち抜かれています。

>>つづく5話はこちら

30日の無料体験で見る
 
にほんブログ村 アニメブログ ガールズ&パンツァーへ
にほんブログ村

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました