バックトゥザフューチャーヒルバレーで100年以上営業している店3選

スポンサーリンク
映画漫画アニメ

こんにちは、どろん【@droooonron】です。

バックトゥザフューチャーシリーズでは、西部開拓時代の1885年~2015年に至るまで、ヒルバレーで100年以上もずーっと営業を続けているお店が登場していますので、まとめてみました!

スポンサーリンク

ルウの店

タイムスリップするとマーティが必ず立ち寄り飲み物を頼むお店なので、これは有名ですね。

マーティ
マーティ

一回も飲めてないんだけどね

1855年:THE PALACE SALOON AND HOTEL

1855年ではバーとホテルでした。
マーティは冷たい水を頼みますが、出てきたのはウィスキー

1955年:LOU’S Cafe

1955年ではカフェでした。
ここでマーティが最初に頼む「タブ」とは、70年代に流行したコカ・コーラの低カロリー飲料水。
マーティお気に入りのペプシ「フリー」もないので(ペプシはあるけど)
「なんでもいいから砂糖の入ってないものを」
と頼んだらブラックコーヒーが出てきてしまいます。

店主がマーティが着ているダウンベストを救命胴衣と言ったのも、タイマーが鳴る腕時計を不思議そうに見ていたのも、それらはまだ55年にはなかったものだからです。

55年のルウの店でジョージに絡んでくる黒人の男性は、85年のヒルバレー市長ゴールディ・ウィルソン。

1985年:LOU’S エアロビクスフィットネスセンター

1985年ではスポーツクラブ。
パート1の冒頭、マーティがトラックの後ろにつかまって登校中にこの店にいる女の子たちに手を振るシーンがあります。

2015年:Cafe80’S

2015年でまたカフェに戻ります。
ただ、スポーツクラブの名残としてエアロビバイクが残っているようです。

ペプシフリーが出てきますが飲めていません。
ちなみにこの店にはあの有名人が出ている・・?!

STATLER

ルウの店ほどしっかり登場しないのですが、どの時代でもお店をやっている車屋さんです。

1885年:貸し馬屋

1885年では馬や馬車を貸しています。

1955年:STUDEBAKER

1897年~1966年の間自動車を製造していた車両メーカーです。
1955年ではこの車を販売。

1985年:TOYOTA

1985年はご存知トヨタハイラックスを販売。

2015年:PONTIAC

2015年はゼネラルモーターズのブランド車ポンティアックを販売。
残念ながら実際は2010年にこのブランドは廃止になっています。

ジョーンズ肥料店

タネン家の人間に糞をぶかっけるお約束展開に一役買っています。
どの時代もタネン家の人々がジョーンズ肥料店の糞をかぶっています。
くわしくはこちら↓

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました