総額15万円節約!引っ越し関連の出費を抑えるためになんでも自分でやりました【体験談】

スポンサーリンク
お役立ち情報

こんにちは、どろん【@droooonron】です。

最近引っ越しをし、ようやく一段落落ち着いたところです。

車で5分という近距離での引っ越しのため業者を使わなかったのですが、引っ越し作業以外にもなんだか色々なことを自力でやった気がするのでまとめてみました(笑)

スポンサーリンク

1.引っ越し作業

引っ越し料金は軽く見積もったところ、10万円。
近いし、 引っ越し1週間前から荷物の搬入OK出てるから、少しずつ運べばなんとかなるだろうという判断で、自力でやることに。

大型家電や家具は、義父がお手伝い&軽トラを借りられる1日だけ。
男2・女1のみの人手だったので、100キロ超えの冷蔵庫はきつかった(笑)

かかった費用
手伝ってくれた義父にご馳走したお昼代のみ。
お礼とかいらないから気をつかわないで、と強く言われたので謝礼などの出費は特になし。
[トレファク引越]引越・買取・処分を一括見積

2.エアコンの取り外し

新居に新品のエアコン2台がつくので、今のエアコンが不要に。
自分でつけたエアコンは退去と共に取り外す必要がありました。

しかし5年経過しているエアコンは無料回収や買取は不可のところがほとんど。
対応している会社があっても対象エリア外だったりで、全滅。

しかたなく、>>エアコン自分で取り外す方法を参考に旦那が自力でエアコンを取り外し、外したエアコン2台を近くのケーズデンキに持ち込んで処分してきました。

旦那はなぜか元々工具をやたら持っていたり(事務員なのに)、手先が器用なのでガスも抜けることなく正しく取り外しできましたが、適当にやると危険なので難易度高め。

かかった費用
エアコン2台処分で
①リサイクル料金¥900×2台=¥1944(税込)
②リサイクル収集運搬料金=\1000×2台=\2160(税込)

\4104でした。

ちなみに、「自力で取り外し」+「持ち込み」でこの料金。

自宅に来て取り外して処分してほしい・・という完全丸投げとなると、プラスで出張費や取り外し工事費が加算されるので1万円は超えると思われます。

3.ドアノブ交換

私が不注意でアパートの玄関のマスターキーを紛失したため、不動産屋に報告したうえで自分でドアノブ交換しました。
これは本来は不必要だった作業なので自業自得・・

業者にお願いすれば安くて¥5000という感じ。

作業の詳細は>>不器用な主婦でもできた!ドアノブ交換徹底解説でご紹介しています。

かかった費用
ドアノブ本体¥2500。Amazonで購入。

車庫証明・車検証の住所変更

車屋・ディーラー・行政書士などに頼むことも可能ですが、代行費用が\5000~数万円かかりそうなのでこちらも自分でやることに。

詳しくは
>>徹底解説!車庫証明の住所変更に必要な書類の書き方
>>自分でやってみた!車検証の住所変更

かかった費用
①車庫証明・・証紙代¥2500
②車検証・・・普通車は証紙代\350。軽自動車はタダ。

まとめ

ざっと計算すると、ひっくるめて計15万くらいはカットできました。
ただ、共働きで平日何も作業できないような方だと難しいかも・・
特に車関係の書類は、おそらく初見では絶対に書けないので下調べ必須です。

引っ越しは契約の時だけでなくなんやかんやでお金が出ていくので、ちょっと頑張れば自分でできそうなものはチャレンジしてコストカットしてみてくださいね!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました