葛飾・柴又で寅さんの世界を堪能!男はつらいよファンなら必ず訪れたいスポット5選!

スポンサーリンク
旅行

先日葛飾に出かける予定ができたため、「男はつらいよ」でおなじみの柴又散策に行ってまいりました!
それに合わせて「男はつらいよ」を前もって視聴しておきました(笑)

この記事では男はつらいよファンなら必ず訪れたいスポット5選を紹介しています。

>>Amazonプライム&プラス松竹無料体験で「男はつらいよ」を見る!
スポンサーリンク

葛飾・柴又で寅さんの世界を堪能!男はつらいよファンなら必ず訪れたいスポット5選!

葛飾・柴又で寅さんの世界を堪能したいなら訪れたい聖地は以下5つ。

✔柴又駅前の寅さん&さくら像
✔帝釈天参道の「とらや」
✔帝釈天
✔寅さん記念館
✔矢切の渡し

柴又駅前の寅さん&さくら像

改札を出てすぐのところにある2体の像。

改札から出てきた観光客は100%群がって写真を撮るので、出てきてスグに人が映らないように写真を撮るのは無理!
この写真もだいぶ減ったときに撮ったんですが、キビシイ。。
諦めました。

どろん
どろん

改札から来た人が捌けるまで
ちょっとガマン!

帝釈天参道の「とらや」

寅さんの実家として撮影が行われたお団子屋さん。
駅から帝釈天まで続く参道の右手にあります。
あんこたっぷりの草団子!

バラ売りもしているので食べ歩きもできますが、どうせなら店内で食べたほうが良いです。
あんこが重たくてちょっと食べづらいので。(おいしいけど)

店内には、寅さんの部屋に続く階段も残っています・・!!
2階に上がるときにいつも頭をぶつけるんですよね。


門前とらや公式HPより引用

帝釈天参道

夜もいいかんじ!!!
さすが「文化的景観」です。
葛飾区柴又は、昔ながらの雰囲気をそのまま残している地域として、重要文化的景観に選定されています。

柴又駅から帝釈天まで歩く間に、今が令和時代だということなど忘れてしまいそう。
歩いているだけでワクワクしました。

「男はつらいよ」を見ている人ならスラスラいえちゃう寅さんの自己紹介!
(うっかり私が写ってしまった)

帝釈天

おなじみ帝釈天。
寅さんゆかりのお寺です。
参道沿いの店が低いせいか、なんだかとーってもド迫力!

寅さん記念館

「男はつらいよ」で実際に撮影に使われたセットや小道具が見られる記念館!

帝釈天裏の「山本邸」の庭園を通って歩いて行けます。
帝釈天からゆっくり歩いて5分くらい。
看板があるので特に下調べしなくても行けました。

葛飾観光ポータルサイト「寅さん記念館」より引用

お団子屋さんやゆでダコ社長の朝日印刷所の中に入れちゃいます!
これはテンション上がる!!!

葛飾観光ポータルサイト「寅さん記念館」より引用

寅さんとプリクラ

寅さん記念館の、団子屋と印刷所の間にプリクラの機械があります。
4種類くらい背景を変えて撮影するのですが、印刷できるのは1種類のみ
しかも・・

思ったより、でかい。

よく見てなかったので、てっきりシールなのかと思ったら学生の集合写真のサイズです。
寅さんとプリクラを撮りたい方は、紙が折れないように保管できるファイルを持参すると、何かと便利。
旅行の時ってチケットの半券やらパンフやら、意外と紙ががさばります。

男はつらいよ50周年ということで、専用のラクガキコーナーで絵を描くとステッカーが貰えるとのことなんでカキカキ。
(似てない・・)

もらったステッカーと、スタンプラリーでゲットしたポストカード。
可愛い。

矢切の渡し

東京都葛飾区柴又⇔千葉県松戸市矢切を結ぶ、船の渡し場です。
都内で残っているのは、ここだけ!

松戸市観光協会 公式HPより引用

大人200円・子供100円で渡し船に乗れちゃいます。
運航は16時までと早めなので乗りたい方は計画的に!

どろん
どろん

私は時間が遅く乗れませんでした
計画不足。。

葛飾・柴又で寅さんの世界を堪能!男はつらいよファンなら必ず訪れたいスポットまとめ

✔柴又駅前の寅さん&さくら像
✔帝釈天参道の「とらや」
✔帝釈天
✔寅さん記念館
✔矢切の渡し

もっとコアなファンならもっと聖地はたくさんありますがここを抑えておけば充分にたのしめます。
柴又で寅さんの世界を堪能したい方の参考になると嬉しいです!

>>Amazonプライム&プラス松竹無料体験で「男はつらいよ」を見る!

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました